脱毛サロンとは

脱毛するなら脱毛サロン。

そのようなイメージがありますが、どんなことをしてくれるのかいまいちよくわからない…

脱毛サロンって高額なイメージがあるけど大丈夫…?

近くにある脱毛サロンを検索してみたけど、意外とたくさんあって選びきれない…

そんな方のために脱毛サロンについて知っておいてほしいことを紹介します。

脱毛サロンではどのような方法で脱毛をしてくれるのか、脱毛サロンを選ぶ時の注意点、おすすめの脱毛サロンなどをチェックしましょう。

どうしても脱毛サロンへ通えないという方へ、自宅でできる脱毛方法もご紹介します。

今までなんとなくしか知らなかった脱毛サロンのこと、きちんと知って今後のサロン選びにご活用ください!

まずは脱毛サロンへ通う前に知っておいたほうがいい、基本の知識を確認しましょう。

1.脱毛サロンへ通う前に知りたい基本の知識

女性の首元

これからはじめて脱毛に通う方へ、サロンを選ぶ前に知っておきたい知識を教えます。
脱毛とは一般的に、美容目的でムダ毛を除去することを指します。

脱毛サロンとは、光脱毛を行うエステサロンのことで、脱毛専門のサロンと、
痩身やフェイシャルも扱っているエステサロンがあります。

脱毛テープや毛抜きなど、ドラッグストアで購入できる商品で毛を抜くことも「脱毛」とも言います。

しかし一般的に「脱毛」というと、脱毛クリニックで使うレーザー脱毛機や、脱毛サロンで使う光脱毛器を使って処置することを指します。

専門の機械で毛根にダメージを与えて毛を抜けさせ、毛の再生力をなくす、または弱めることを指す場合が多いです。

脱毛サロンでは永久脱毛はできない

女性の足

エステサロンで行う脱毛は、「永久脱毛」といわれる、毛根を完全に破壊する強い出力の光は、使ってはいけないことになっています。

一般社団法人日本エステティック振興協議会のホームページにこのような記述がありました。

日本エステティック振興協議会は、厚生労働省の通知を受け、美容ライト脱毛の定義を次のように制定いたしました。

「美容ライト脱毛とは、除毛・減毛を目的に皮膚に負担を与えず毛の幹細胞を破壊しない範囲で、エステティックサロンで行なわれる光脱毛をいう。」と定めました。

わかりやすく説明すると、脱毛サロンで行う脱毛は除毛・減毛まで対応できるということです。

毛の毛乳頭を破壊したいという方は医師がいる医療脱毛クリニックへ通院しなければいけません。

目安として12回前後、脱毛サロンへ通うと毛の自己処理が不要になります。
期間としては約2年です。

確実に脱毛するためには、もっと通わなければいけません。

料金は脱毛サロンよりも高くなることが多いですが、クリニックの医療レーザー脱毛へ通院すると少ない回数で、確実に毛を処理することができます。

光脱毛の料金は月に1万円前後

一万円

施術する部位にもよりますが、脱毛サロンで行う光脱毛の料金は月に1万円前後です。

1ヶ月に2回施術して1万前後というのが主流になってきています。

脱毛サロンでの料金は、毎月決まった金額で脱毛ができる月額制システムが人気です。

なぜ人気かというと、止めたい時にいつでも止められて、手軽に始めやすいから。

しかしサロンによっては通う回数やペースを自分で決められないところもあります。

月額制のメリットは総額が10万円以上かかる全身脱毛コースでも、支払いが楽になることです。
学生の方でも通いやすいですよね。

月額制の他にも回数制のコースもあります。

こちらは6回で10万円と総額が決まっています。
月額制よりも早く脱毛を完了させたい方におすすめです。

月額制と違い、総額が決まっているので追加料金が不要なサロンがほとんどです。

ただ一括払いの場合、まとまった費用が必要なのは家計に余裕がないと厳しいかもしれません。

回数制では1回1回の施術がしっかりしていますし、通うペースを自分で決められるのが長所です。

施術時間は両ワキで10分程度

ワキの脱毛をする女性

脱毛器の種類や部位によって施術時間は変わりますが、両ワキなら10分程度で施術は終了します。

最短で3分という情報もあります。
脱毛範囲が狭いと、施術時間も短くなります。

各部位の施術時間の目安をまとめてみました。

脱毛部位 時間
顔全体 20~30分
顔パーツ(ほほのみ、あごのみなど) 3~10分
うなじ、えり足 10~15分
ワキ 5~10分
30~50分
背中 30~40分
VIO 30~45分(1パーツ15~20分)
30~40分
全身脱毛 50分~1時間20分

脱毛器は照射面積が広いので、想像していたより早く施術が終わります。

仕事帰りや予定の前など、サクッと通えるのも脱毛サロンのメリットですよね。

脱毛サロンの光脱毛は痛みが少ない

女性の腕

脱毛サロンへ通いたくないという方は、痛みの心配があるのではないでしょうか。

以前までは毛穴1つ1つに針を入れて電気を流す、ニードル脱毛が主流でした。
この脱毛方法は確実に永久脱毛ができると言われていますが、かなり痛いんです。

体に力が入り、息を止めるくらい耐え難い痛みだそうです…

しかし時代はすすみ、脱毛の技術も発展してきています。

最近の脱毛では、施術時の痛みを軽減するために、特殊なジェルを脱毛部位に塗ります。
熱の痛みを感じないような工夫もされているんです。

脱毛サロンで行う光脱毛は、輪ゴムではじかれたような小さな刺激という意見がほとんどです。

顔やVIOなど皮膚が薄い部分や太い毛が生えている部分は、痛みやすい傾向にありますが、耐えられないほどの痛みではありません。

脱毛サロンで行う光脱毛は、少し刺激がある程度という認識で構いません。

2.脱毛サロンを選ぶ時の注意点

困る女性

ホットペッパービューティーを参考にすると、現在脱毛サロンの数は東京都の脱毛サロン一覧だけでも1200件を超えています。

これではどこに通えばいいか迷ってしまいます。
何を基準に脱毛サロンを選んでいいかわからないですよね。

そこでこちらの項目では、脱毛サロンを選ぶ時に注意することを紹介します。

通えるエリアにサロンがありますか?

街なか

まずは通いやすい場所にサロンがあるかをチェックしておきましょう。

料金が安いサロンを見つけたとしても、自宅から1時間かかったり、交通費が高かったりしたら通うのが嫌になります。

自宅から通いやすい範囲に脱毛サロンがあるかどうかを、最初に確認しておきましょう。

仕事帰りに寄るのであれば、営業時間内に入店できるかどうかも見ておくといいですね。

口コミの評価が高いサロンですか?

吹き出し

実際に脱毛サロンで施術を受けた人の情報をあつめましょう。

口コミの情報で信頼できるサイトはみん評です。

みん評の使い方にはこのような記述があるからです。

「実際に利用したことがある人」の生の声を手を加えずにお届けしたいと思っておりますので、良い評判・良くない評判の両方をできる限りそのままの形で掲載しています。

様々な口コミを見ていただくことで、サービスの利用や商品の購入を考えた際の参考になればと思っております。

逆に信頼してはいけないのが、個人サイトのブログや、おすすめ人気ランキングなどのどこの情報を基準にしたのかわからないサイトです。

これらのサイトで掲載されてある口コミは、嘘の口コミや捏造されているものがほとんどです。

お店から紹介料をもらっている場合がほとんどですので、間違った情報を掴まないようにしましょう。(すべてが悪いお店というわけではありませんが)

他にはTwitterやInstagramなどのSNS、生々しく感想が書かれてある大型掲示板などの口コミなども良いかもしれません。

本当に信頼できる情報か、自分で判断する能力が必要です。

脱毛したい部位の料金を比較してみよう

AとBを比較する

通える範囲のサロンと、口コミ評価のよかったサロンを3~5店舗ほどピックアップしましょう。

そして脱毛したい部位の料金の比較をしましょう。

サロンによってはワキ脱毛は安いけど、全身脱毛は高いというサロンがあります。
逆に全身脱毛は安いけど、ワキ脱毛は高いというサロンもあります。

自分が脱毛したい部位を明確にしておき、他の部位は脱毛しないぞという気持ちのほうがいいです。
なぜなら他の部位も脱毛するとなると、最終的な料金が変わってしまうからです。

そして最初から料金提示が明確なサロンを選び、追加料金などが発生する心配がないサロンを選びましょう。

肌ケアが充実している脱毛サロンを選ぼう

スキンケアクリーム

脱毛後の肌はデリケートで肌荒れがしやすいです。
サロンでの脱毛後にしっかりと保湿ケアをしてくれる脱毛サロンを選びましょう。

ちゃんと肌ケアをしてくれるかどうかは、脱毛サロンの公式サイトや口コミ、カウンセリング時に聞いてみるなどをしてみましょう。

予約が取りやすいサロンを選ぼう

スケジュール帳

脱毛サロンの予約の取りやすさはとても重要です。

通い放題のサロンでも予約が取れなかったから元も子もありません。
最低でも2ヶ月に1回は通えるサロンを探してみましょう。

同じチェーン店でも地域や店舗によって予約の取りやすさが全然違います。

お客さんが平均してどれくらいのペースで通っているかということを確認してみましょう。

1つの目安として、施術ルームやベッド数が多ければ回転数が早く、予約が取りやすいです。

カウンセリング時の対応はいいですか?

カウンセリングを受ける女性

ここからは実際に脱毛サロンへ行った時のお話。

カウンセリング時のエステティシャンの対応はどうでしたか?

ちゃんと質問に答えない方や、乱雑に接客されたのなら今一度お店を見直す必要があるかもしれません。

これから自分の体を施術してもらうので、腕があって信頼できるスタッフでないといけません。

カウンセリングは無料でしてくれるところがほとんどなので、安心して任せられるかどうかを判断しましょう。

お店の雰囲気や衛生面に問題はなかったですか?

お店の雰囲気

受付やカウンセリングルームは清潔でしたか?

繰り返しになりますが、これから自分の体を施術してもらうところです。

サロン自体が汚れていたり、施術機器の手入れが行き届いていないところには通いたくありません。

長期的に通うところになるので、リラックスして施術ができそうか見ておきましょう。

 

3.おすすめの脱毛サロン5選

上記の注意点を参考にして、おすすめの脱毛サロンを選びました。

みん評の口コミや、評判をくまなく調べ、信頼できる脱毛サロンを5つに絞って紹介します。

ミュゼプラチナム

 

肌に優しい脱毛方法を採用しているミュゼプラチナム。

料金も安く、店舗数も多いので通いやすいという口コミがありました。

表示料金のみの価格もわかりやすく、無理な勧誘もなく、断ればそれ以上の勧誘もしてこないと評判でした。

ミュゼのスタッフは全員女性というところも安心できますね。


キレイモ

 

キレイモは月額制の全身脱毛の場合、全身を4つのパーツに分けて、1ヶ月で2つのパーツを施術します。

そのためスピーディに脱毛できて、予約も取りやすいというのが評判です。

さらにキレイもでは脱毛をしながら、引き締まったボディラインを目指せるように、スリムアップ美容全身脱毛という方法を採用しています。

いつでも辞められる月額制で効果も高いので、気軽に通える脱毛サロンです。

ジェイエステティック

 

創業39周年で安心してサービスが受けられるのがジェイエステティック。

低価格、高品質を実現して、試しやすい価格なのも特徴。

初回の価格がリーズナブルで予約も取りやすい、勧誘をうまく断ることができる人にはおすすめとの声があります。

保湿しながら脱毛してくれるので、肌荒れの心配がありませんね。

脱毛ラボ

 

脱毛ラボは月額制の全身脱毛プランを業界で初めて採用した脱毛サロン。

全身脱毛の専門店とも言われていて、コスパが良いのに予約は取りやすいと好評です。

最新の連射脱毛マシンを導入していて、施術時間が従来の半分になったことも予約が取りやすくなった理由の1つです。

脱毛ラボは閉店時間が夜の22時なので、平日が残業続きの方にも通える脱毛サロンです

銀座カラー

 

脱毛効果の高さや照射スピードの速さも好評な銀座カラー。

銀座カラーという名前ですが、北海道から福岡まで出店しています。

ジャニーズのアイドルがCMをしていたことも印象的でしたよね。

全身脱毛以外にワキのみ、ひざ下のみといったパーツ脱毛のコースも充実しているのも嬉しいですね。

4.どうしても脱毛サロンへ通えない方へ

バツのポーズを取る女性

金銭的に脱毛サロンへ通うのは厳しい…
ここまで読んでみたけど、どうしても踏ん切りがつかない…

その気持ち、すごくわかります。私も今までずっと自宅で自己処理をしていましたので。
こちらの項目では自宅で気軽に脱毛できる方法も紹介しますね。

肌へのダメージが少なく、手軽に脱毛できるのは家庭用脱毛器です。

カミソリなどと比べると値段は高くなりますが、脱毛サロンへ通うよりも料金は安く、使い続けることでムダ毛が薄くなります。

肌へのダメージが少ない電気シェーバー、サロンでも使われているブラジリアンワックスなども自宅で試すことができます。

最近ではメンズ用の商品も増えてきました。

ただし保湿をサボってしまうと、すぐに肌荒れをしてしまうので、脱毛後はこまめに化粧水などで保湿をしましょう。

カミソリや毛抜きは肌へのダメージが多いため、自己処理には向いていません。

肌を傷めないためにも、脱毛はプロに任せるのがベストです。

5.脱毛サロンで気軽にキレイになろう!

キレイな女性

脱毛サロンの特徴、選ぶ時の注意点などをチェックしてきましたが、参考になりましたでしょうか?

永久脱毛はできないというデメリットはあるものの、月額制で気軽に通えて、痛みも少ないことがサロンの長所ですよね。

脱毛サロンのまとめ
  • 最新の脱毛機を使っているので、痛みが少ない
  • 脱毛サロンでは除毛・減毛ができる
  • 施術時間が短く、月額制なので通いやすい
  • 脱毛サロンを選ぶ時は、予約の取りやすさと口コミ評価が高いサロンを選ぼう
  • 自宅でムダ毛処理をするなら家庭用脱毛器を使ってみよう

脱毛サロンは高くて通いづらい…
脱毛サロンは痛そう…

私はこのようなイメージが逆転して、脱毛サロンは気軽に通えるというイメージになりました。

脱毛サロンに通うことにビビる必要はありません。
美容室感覚で気軽に通えます。

思い立った時が脱毛サロンへ通うチャンス。
ずっと触っていたくなる肌を手に入れるために、脱毛サロンへ通ってみませんか?

おすすめの記事