「脱毛サロンに行ってみたいけど高そう・・・」

「仕事が忙しくてサロンに行けない!」

なんて方はいませんか?

 

毛が生えてこない綺麗な肌は誰しも憧れますよね。
今回はそんな方のために自宅でできる簡単な脱毛方法や、家庭でも使えるおすすめの脱毛器をご紹介したいと思います。
様々な脱毛器を試した私がたくさんの脱毛器の中から5つをよりすぐりました。
料金や頻度についても詳しく書いています。

 

自宅で脱毛しても、サロン同様のムダ毛のないすべすべ肌を手に入れましょう。
また、男性の方向けにメンズ用の脱毛器もご紹介致します。

 

この記事が少しでもみなさまのお役に立てれば幸いです。

詳しい目次はコチラ

1 自宅でできる脱毛方法

① 抑毛ローション

抑毛ローションは何度も塗ることで毛の成長を遅らせるもの。
主な成分となるのはイソフラボンなどの女性ホルモンと似た働きをする成分でムダ毛を細く目立たなくしてくれます。
ほとんどが肌に優しいものでできているので、女の子の日で肌がデリケートになっている時なども使うことが出来ます。


ムダ毛の気になるところに塗るだけと使い方もとても簡単です。
シェーバーでムダ毛処理をしたあとに塗ったりして使います。

② カミソリ

カミソリはお風呂の時に気軽に処理できるということもあり、使っている方が多いと思います。
ですが、カミソリは肌への刺激が強いので肌荒れや埋没毛(埋もれ毛)の原因になる可能性が高いです。
カミソリを使う場合はシェービングクリームやローションを使って肌へのダメージを和らげるようにしましょう。

③ 毛抜き

毛抜きは安く手に入りやすいのでポピュラーな自己処理法ですが、1本1本抜くので非常に時間がかかります。
また、カミソリと同様に肌への刺激が強いので、おすすめはできません。
毛抜きを使う時は必ず肌を清潔にして温め、毛の流れに合わせて抜きます。
保湿クリームなどのアフターケアも忘れないようにしましょう。

④ 除毛クリーム

除毛クリームは塗って5~10分待って流すだけなので、カミソリなどの刃物を使わずケガの心配がありません。
ですが、除毛クリームは毛のタンパク質を溶かすだけでなく肌のタンパク質も溶かしてしまうので、肌への刺激が強く敏感肌の方は使用を控えた方が良いでしょう。
除毛クリームは肌を濡らしてから使うと除毛できにくくなるので気をつけましょう。

⑤ 脱毛テープ

脱毛テープは、脱毛ワックスとシートを一体化させたもので、貼ってはがすだけで簡単に脱毛することができます。
はがす時に痛みを伴い、肌への刺激にもなるので注意が必要です。
使う時は肌を清潔にして温め、はがす時は毛の流れとは反対方向にはがしましょう。

⑥ ワックス脱毛(ブラジリアンワックス)

ワックス脱毛(ブラジリアンワックス)は、塗ってシートを付けてペリっとはがして脱毛するものです。
海外では既に一般的なムダ毛の処理方法の一つとなっています。


綺麗に脱毛できるので、ブラジリアンワックスのサロンも人気で慣れると自分ですることもできます。
はがす時が痛いのが欠点ですが、約1ヶ月はムダ毛の処理がいらなくなります。

⑦ 電気シェーバー

電気シェーバーはカミソリに比べると値段が高くすぐに毛が生えてきてしまうというデメリットがありますが、
肌への刺激が抑えられた設計のものがあり、安全性が高いのでおすすめです。
電気シェーバーで処理したあとは必ずアフターケアとして保湿クリームなどを塗るようにしましょう。

⑧ 家庭用脱毛器

自宅で脱毛する中で最もおすすめできるのが家庭用脱毛器です。
継続的に使うことで毛の成長を遅らせ、お手入れをラクにしたり毛を生えなくなるようにできると言われています。
脱毛の原理はエステの脱毛と同じで、毛に反応する光を発熱させて、毛根組織にダメージを与えてくれます。
ブラジリアンワックスのワックスを塗っている女性の足

2 自宅でできる脱毛方法比較

値段・肌への刺激・頻度について表にまとめました。

脱毛方法 値段 肌への刺激 頻度
抑毛ローション 1,000~5,000円 毎日
カミソリ 1,000~2,000円 × 2日に1回
毛抜き 100~500円 × 1週間に1回
除毛クリーム 1,000~3,000円 3日に1回
脱毛テープ 500~1,000円 × 3~4週間に1回
ワックス脱毛(ブラジリアンワックス) 1,500~5,000円 × 4~6週間に1回
電気シェーバー 1,500~3,000円 2日に1回
家庭用脱毛器 20,000~100,000円 2週間に1回

3 ムダ毛を自宅で脱毛するメリット・デメリット

✓抑毛ローション

メリット

抑毛だけでなく美白・美肌にもアプローチしてくれるものが多い。

デメリット

毎日塗らないとなかなか効果を実感することができない。

✓カミソリ

メリット

安価にお風呂でサッと自己処理できる。

デメリット

カミソリ負けなどの肌トラブルが起こったり乾燥しやすくなる。

✓毛抜き

メリット

値段が安い上に生えてくるまでの期間が比較的長い。

デメリット

埋没毛ができやすく、腫れたり炎症が起こったりする。

✓除毛クリーム

メリット

仕上がりが綺麗で手触りがいい。

デメリット

処理中にクリームから刺激臭がする場合が多い。

✓脱毛テープ

メリット

毛抜きよりもラクで早く処理することができる。

デメリット

肌荒れを起こしやすく、はがす時に痛みを伴う。

✓ワックス脱毛(ブラジリアンワックス)

メリット

はちみつが原料のオーガニックな脱毛方法。

デメリット

自分で行う場合はコツが必要。

✓電気シェーバー

メリット

手軽に処理できて肌を傷つけにくい。

デメリット

すぐに毛が生えてくる。

✓家庭用脱毛器

メリット

脱毛サロンに通わなくても同じぐらいの効果が得られる。

デメリット

自分で手の届かない背中などは処理できない。

 

一番おすすめなのは、やはり脱毛サロンと同じぐらいの効果があると言われている「家庭用脱毛器」です。

継続的に使うことで毛の成長を遅らせて、自宅で手軽にサロンに劣らない脱毛効果を得られます。
家庭用脱毛器とポーチ

4 家庭用脱毛器って本当に効果があるの?

家庭用脱毛器がいいのはわかったけど本当に効果があるのか?という疑問が出てくると思います。

家庭用脱毛器は家庭用に作られているので、脱毛サロンの機械よりはパワーが低いため効果も低いですが、
好きな時に使用できるので脱毛サロンより頻繁に処理をすることが可能です。
なので、きちんと継続的に使うことで脱毛サロンと同じぐらいの効果を得ることができます。

家庭用脱毛器と脱毛サロンの脱毛期間の違い

脱毛サロンなどは約1~3ヶ月のペースで予約し、来店・施術をします。

それに比べて家庭用脱毛器はサロンなどで使う機械より出力が弱いので、
肌への負担が少ない分、2~3週間に1回などの早いペースで処理ができると言われています。

5 家庭用脱毛器の選び方のポイント

様々な家庭用脱毛器が販売されていますが、主にこの2種類があります。

脱毛器 販売されている商品
レーザー脱毛器 トリア
光(フラッシュ)脱毛器 ケノンなど

痛みや効果

レーザー脱毛器

レーザー脱毛器は照射範囲がピンポイントなので処理に時間がかかり、フラッシュ脱毛器よりも痛みを感じやすいです。
ただ、フラッシュ脱毛器よりも効果を実感しやすいという口コミも多く、短期間で効果を得たい方はレーザー脱毛器を選ぶよ良いでしょう。

フラッシュ脱毛器

フラッシュ脱毛器はエステサロンでもおなじみの脱毛方法で、レーザー脱毛器よりも痛みが少ないと言われています。
照射面積が広いので処理に時間がかからず、照射回数が少なくて済むのでコストも抑えられます。

機能性や使い勝手

照射面積がどのくらいの広さか

照射面積とは、名前の通り光を照射する部分の面積(ガラス面)のことです。
この面積が広いと、照射する回数も少なくなりますし、脱毛にかかる時間も少なく済みます。
レーザー脱毛器はピンポイントなので仕方ないですが、フラッシュ脱毛器はできるだけ広範囲を照射できるものを選ぶようにしましょう。

使用可能部位とレベル調整ができるかどうか

レベル調整ができるものであれば、慣れない使い始めやデリケートゾーン(VIO)の使用には弱いレベルで使う、といった使い分けができます。
また、脱毛器によっては使用部位が限られているものもあるので、自分の脱毛したい部位に使えるかどうかも確認しておきましょう。

カートリッジは交換できるかどうか

カートリッジとは、脱毛器の光る部分(光源ランプ)のことです。
家庭用脱毛器には、この光源ランプの部分「カートリッジ」が交換できるものと交換できない使い捨てタイプのものがあります。
交換可能なものは、カートリッジを再び購入すれば繰り返し使用できますが、使い捨てタイプは使い切ったら本体ごとまた購入しなければいけません。
また、カートリッジには照射面積を変えることができるものや、美肌効果の高いものなどの複数の種類があります。

1回の照射にかかるショット単価はどれくらいか

ショットの単価はカートリッジによって異なりますが、できるだけ照射範囲が広くてショット回数が多いものがコストが低いと言えます。

6 家庭用脱毛器の比較表

料金やカートリッジが交換可能か、レベル調節や使用可能な部位について表にまとめました。

商品名 値段 レベル調整 カートリッジ 顔・デリケートゾーン(VIO)の使用
ケノン 46,800円 10段階 あり
トリア 54,800円 5段階 なし デリケートゾーン(VIO)は使用不可
ラヴィ 39,800円 7段階 あり 顔は使用不可
光エステ 25,500円 5段階 あり
ブラウン 46,800円 4段階 なし

7 家庭用脱毛器の人気おすすめランキング&口コミ!

ブラウン
《出典:公式サイト》

肌の色を自動で認識して光の調整をしてくれるので、肌の色が濃い人でも安心して使用できます。

【使用可能部位】腕・足・脇・ビキニライン・顔など
【価格】46,800円

カートリッジ不要の使い捨てタイプ(照射回数約30万回)
レベル4段階

@コスメに投稿されている口コミ

気が向いた時にパチパチやっている程度なので完全にはなくなりませんが冬に脱毛をさぼって数カ月たっても腕、足の毛はかなり少なく、剃れば一カ月はきれいなままでいてくれるのでかなり効果があるのだとさぼってみて実感しました。

濃い部分はすぐ戻ってしまうので根気強くやらないといけなさそうですね。
私は痛いのが嫌なので冷やしながらソフトモードだけでやっていますがそれでも充分効果があります。

サロン通いが面倒くさくて、こちらを購入しました。
正直言ってサロンよりめちゃくちゃ良いです笑 指毛は一回で全然生えてこなくなりました。
腕と脚は週一回の頻度で使用しているのですが、触っても分からないほどの毛しか生えてきません。

私の場合、保冷剤で冷やしてからこちらを使用すれば、痛みはほとんどありませんでした。
もっと早くこの商品に出会いたかったです! これからも使用し続けたいと思っています^o^

 

パナソニック光エステ
《出典:公式サイト》
パナソニックの光エステは、ムダ毛ケアをしながら美肌のケアもできるという脱毛器です。
海外使用OK。コードレスで使える。

【使用可能部位】腕・足・脇・ビキニライン・顔など
【価格】25,500円

カートリッジ不要の使い捨てタイプ(照射回数約15万回)
レベル5段階


@コスメに投稿されている口コミ

諸事情で脱毛に通えなくなりました。 それも契約して1回も行かずにです。
おかげさまで回数年数無制限に入会しましたので、行けるようになってから行きます。
ということで、こちらを購入しました。 値段が高いから迷いましたが、使いやすいです。

平行に押さえないと光が出ないので、うまくいきませんでしたが、直ぐに慣れました。
機械の反応が早くて、処理時間が短いので、無理なく継続できそうです。

2回使っただけで、.足と腕は明らかに効果が出ています。 脇は気長に頑張ります。
ただし、レベルが上がると熱くて痛いことがあるので最初は注意が必要です。

 

一度顔に使っただけなのに、翌日起きて鏡みたら頬の毛穴がほとんどなくなってた。
私が☆7をつける理由はそれで充分だ(*゚Д゚*)

詳しく書くと、顔用のアタッチメント使ってレベル2で説明書通りに照射しました。
頬に目立つ毛穴がありましたが(穴だけで毛はなし)、翌日の朝見ると左頬はほぼ真っ平らになっているし、右も深さが3分の1ほどに。
かなり目立たなくなりました。
今まで化粧品だのエステだのに行って、こんなに即効で効いたの初めてです。

ラヴィ
《出典:公式サイト》
見た目がキラキラしていてオシャレなラヴィ。カートリッジを交換できるので使い終わっても本体を捨てる必要がありません。


【使用可能部位】腕・足・脇・ビキニラインなど
【価格】39,800円

カートリッジ交換可能(照射回数約10万回)
レベル7段階

@コスメに投稿されている口コミ

もっと早く購入しておけば良かった…。
結婚式に間に合うように自宅で脱毛をと購入。
既に足と脇は脱毛済みだったので腕を重点的に。
5回目くらいでほぼ薄くなり剃らなくなりました。

生えてるとこもあるけど見えにくいので剃る必要がない(笑)
妊娠出産を経て最近また脱毛を再開し 今はvioを頑張ってます!
シミが大きくなってるので美顔機能で肌ケアも頑張ります!

 

お店に脱毛に行くのが面倒くさく、家で自分の好きなタイミングで好きなところにできるのが魅力的だなと思い、友人のオススメで購入。
家庭用のものって効くのかなと少し半信半疑でしたが、本当にだんだんと毛が薄くなってきました。
購入して2年ほどになります。
私は脇に使用しています。

最近はサボり気味ですが、脇の毛は剃ったり抜かなくても、ほとんど生えてきません。
そして生えてきても、もとの毛よりかなり薄いです。
定期的にするのは少し面倒くさいかもしれませんが、本当に薄くなるのでオススメです!

トリア
《出典:公式サイト》
他の脱毛器と違ってレーザー脱毛なのでフラッシュ脱毛より効果が高いと言われています。
充電式。

【使用可能部位】腕・足・脇・顔など

【価格】54,800円

カートリッジなし(充電式300~500回可能。500回を超えたらバッテリー交換が必要)
レベル5段階

@コスメに投稿されている口コミ

このひとつ前のタイプ?なのか7?8年前に8万円近くするときに購入しました。
それでも効果絶大過ぎて早く購入して良かったです!!

最初は半信半疑でしたが、サロン脱毛でも安くて20万はかかるので買ってみました。
一度で効果を感じ5?6回目にはツルツルです!

 

痛いけど、氷で冷やしながら処理すればレベル5でもなんとか大丈夫。
毛剃りしてから照射すると、パッチと痛みはあるけど、本当に毛が撲滅したのかよくわからず
あぁ、こんなもんか、やっぱり皮膚科でのレーザーがよかったのかな…と心配になりました。

でもツンと顔を出した毛を毛抜きで引っ張ると、スルスルスル…と抜けました。
おぉ、しっかり効果があるじゃん!!と感激しました。
毛剃りした直後よりも、毛剃り1、2日後の少し毛がのびてきたくらいに当てるのがいいような気がします。
この状態で照射して、毛抜きで引っ張るとスルスルっと抜けて、脱毛を即実感できます。

ケノン
《出典:Amazon》

ケノンは家庭用脱毛器の中でもトップクラスの機能を備えています。照射回数が多く、照射面積も広いのでコスパが良いです。
また、照射レベルを10段階変えることができるので、部位ごとに強さを調節することができます。

【使用可能部位】腕・足・脇・ビキニライン・顔など
【価格】69,800円

カートリッジ交換可能(照射回数約100万回)
レベル10段階

@コスメに投稿されている口コミ

もっと早く買ってれば良かった!と思うくらいにキレイに脱毛出来ます!!
元々肌が弱いくせに、自分で適当に処理していたので、乾燥した時期は毛穴が赤く炎症してガサガサになって、しまいには埋没毛も出来て最悪でした。
でもケノンを使ってからはツルツルでトラブルは一切なくなりました!

部屋の中ならどこでも出来るし、ジェルとかも要らないし、ホント簡単です。
今、肌荒れしている人は治ってから使った方がいけど、これはオススメです!

 

照射範囲が広いので、何度もピピッとやる必要がないのが良いですね。
脇なら3回くらいで十分なので、毎月やったとしてもほんのわずかな時間で済みます。

機械を使ってセルフ脱毛って面倒かと思ったけど、時間もかからないし使い方も簡単だし、サロンで痛いのと恥ずかしいの我慢してるって考えたらケノンの方が断然いいです!笑
レベルの調節もできるから徐々に上げていくことも出来るし自分に合ったレベルで無理なく出来るのでいいですよ。

 

他の家庭用脱毛器より値段が少し高いですが、それでも「ケノンの効果はすごかった!」と実感している方がたくさんいるようです。
照射範囲が非常に広く、ショット数も多いのでコスパがとても良いと言われています。

また、カートリッジの交換が可能なので、使い終わってもまたカートリッジを買えば本体を買い換えることなく使う事ができます。
照射範囲が広いカートリッジや照射力が強いカートリッジもあり、
スキンケア用のカートリッジを付けると美顔器としても使えるので美肌ケアと脱毛を同時にした方にもおすすめです。

8 家庭用脱毛器の使い方

家庭用脱毛器はいつでも自宅で使えるのが魅力的ですが、エステやサロンのように注意してくれる人がいません。
間違った使い方をしていては、せっかくの脱毛器の効果を最大限に発揮できないかもしれないですね。

家庭用脱毛器の使い方や気をつけるポイントをご紹介します。

✓脱毛前の処理は電気シェーバーがおすすめ

脱毛前のムダ毛の処理には電気シェーバーがおすすめです。
カミソリよりも肌に優しく傷つける恐れが少ないため、処理にはできるだけ電気シェーバーを使うのが良いと言われています。

✓最初は低い照射レベルから。部位を冷やしながら使う

レーザー式もフラッシュ式も基本的には使い方は同じです。
初めて使う際は、照射レベルを低いものに設定して、使い慣れてきたら少しづつレベルを上げていきましょう。
あらかじめ照射する部位を冷やしておくことで痛みを和らげることができます。

✓脱毛の間隔は2週間ほど空ける。アフターケアも忘れずに

脱毛の間隔はだいたい10日~2週間ほど空けましょう。
毎日照射したりするとやけどの原因になったりします。
また、脱毛し終えた後は、きちんと保湿クリームなどで保湿するのを忘れないようにしましょう。

女性の手にクリームが流れている

9 家庭用脱毛器を使う時の注意点

デリケートゾーン(VIO)に使う時の注意点

生理中は脱毛しないようにする!

生理中は肌が敏感になっています。
デリケートな部分なので、刺激になる脱毛は控えるようにしましょう。

事前の剃り残しに注意する!

ムダ毛の剃り残しがあると、家庭用脱毛器の照射で火傷をする可能性があります。
カーブになっており、処理しにくい場所なので気を付けるようにしましょう。

顔や髭に使う時の注意点

ホクロがある部分には使わない!

脱毛サロンなどでは、ホクロがある部分についてはシールを貼ることでカバーしています。
間違えてホクロに照射してしまうと、強い痛みを伴ったり火傷の原因になる可能性があります。

脇に使う時の注意点

肌にトラブルがないかチェック!

脇は特に脱毛したい箇所で人気が高い部位です。
肌トラブルが起きていないかしっかり確認して脱毛しましょう。
また、腕をきちんと上げきれていないと綺麗に均一に照射できないので気を付けるようにしましょう。 

手で電球を持っている

10 自宅で脱毛する時のお助けアイテム

✓電気シェーバー

電気シェーバーはカミソリと違い、刃が直接肌に触れない様になっており、肌を傷つけずに剃ることができます。
カミソリ負けをする心配もないので、脱毛前のムダ毛処理におすすめ。
脱毛サロンでも自己処理は電気シェーバー推奨されているようです。

✓抑毛ローション

抑毛ローションは家庭用脱毛器と併用することで、より脱毛を早く実感することができると言われています。
脱毛後の肌に使用しましょう。

✓保湿クリーム

脱毛後の肌は乾燥しています。
肌をしっかり整えるためにも脱毛をした後は必ず保湿クリームなどを塗って、保湿しましょう。

11 【男性向け】メンズにおすすめの家庭用脱毛器

メンズ・レイボーテ

女性向けではなく、男性向けに開発されたという珍しい脱毛器です。

【使用可能部位】主に髭メインに使うのがおすすめ
【価格】35,000円

カートリッジ交換可能(照射回数約30万回)
レベル5段階

ケノン

ケノンは女性だけでなく、男性にもおすすめの脱毛器です。

【使用可能部位】全身に使える
【価格】69,800円

カートリッジ交換可能(照射回数約100万回)
レベル10段階

ケノンであれば、髭だけでなく腕毛や足の毛も一緒に処理することができます。
海外では男性でもデリケートゾーン(VIO)の毛を処理している方も多くいますので、気になる方はデリケートゾーン(VIO)などにも使ってみてはいかがでしょうか。

髭を剃っている外国人の男性

12 家庭用脱毛器で永久脱毛はできるの?

初めに結論から言うと、家庭用脱毛器では永久脱毛は出来ません。
永久脱毛は医療レーザー脱毛で行うことができますが、医師や看護師以外の方が行うのは法律で禁止されています。

つまり、家庭用脱毛器は脱毛サロンと同じく永久脱毛はできません。
ですが、ほとんどお手入れをしなくても大丈夫なぐらいにはムダ毛のケアができると言われています。

13 自宅での脱毛に関するQ&A

手を上げている犬

永久脱毛は自宅でできますか?
永久脱毛は自宅で行うことはできません。医療機関での医療レーザー脱毛でのみ永久脱毛ができます。
埋没毛などの肌トラブルが起きた時はどうすればいいですか?
肌トラブルが起きたときは、一旦脱毛を中止して様子を見ましょう。特に、埋没毛(埋もれ毛)などは肌を傷つける原因になるので、無理やり抜くのはおすすめしません。
家庭用脱毛器はどのぐらいのペースで使うと良いですか?
だいたいどの家庭用脱毛器のメーカーでも約2週間に1回を目安にと記載されています。無理に頻繁に使ってしまうと、火傷をしてしまうので控えましょう。
自宅でブラジリアンワックスを作ることはできますか?
ブラジリアンワックスは自宅で作ることもできます。既製品でもお肌に優しいブラジリアンワックスは販売されていますので、そちらを使ってみてはいかがでしょうか。


自分で作ってみたいという方はこちらを参考にしてみてください。

ブラジリアンワックスの作り方

材料

砂糖………450g        

水…………450ml        

レモン汁…50ml        

はちみつ…50ml        

手順

1.鍋に水と砂糖を入れて、弱火で溶かす。

2.砂糖が溶けたらレモン汁とはちみつを入れ強火に。

3.沸騰したら弱火にする。

4.茶色くとろとろになったら完成。

5.しばらく置いて冷やし、はちみつぐらいの硬さになったらOK

 

 

手作りのブラジリアンワックスは主に砂糖や水を原料としているため、シュガーワックスとも呼ばれています。
全て食べられる材料で作れるのでお肌にも優しいですね。

はちみつはお肌の保湿ケアのためなので、使わなくても問題ありません。
茶色いお砂糖は塗ったときに茶色くて見えづらいので、グラニュー糖や上白糖などの溶けると透明になるものが良いでしょう。

14 まとめ

ご紹介した通り、自宅で脱毛する方法は様々です。
脱毛サロンと同様な効果を得たい方は家庭用脱毛器を使うことがおすすめです。
家庭用脱毛器なら、サロンよりも安価にムダ毛ケアすることができますね。

また、デリケートゾーン(VIO)の処理も人に見られずすることができるので安心です。
ぜひ自分に合った脱毛方法を試してみてください。
麦わら畑にいる綺麗な肌の女性

おすすめの記事